大相撲初場所(令和2年1月場所)

浅香山部屋を率いる元大関魁皇さん、今場所幕下の審判を務めている最中に土俵から落ちてきた力士が浅香山親方に直撃し右の股関節付近を痛めて国技館を車いすで引き揚げる姿がニュースになりましたね、でもご安心ください!流石アスリートは完治が早い。3日後の祝賀会には舞台にお立ちでした。

今場所、幕下西前頭51枚目の魁渡君7戦全勝優勝してくれました!
本来の実力を出していけば年内にも十両昇進が近づいてきましたね!
魁渡君頑張って!

こちらは昨年まで十両にいた魁勝君、今場所は幕下東前頭筆頭でしたが残念ながら負け越してしまい十両昇進がなくなってしまいました。来場所頑張ってね!

魁渡君・魁勝君は場合によっては同時十両昇進も夢ではないかもしれませんね(笑)
浅香山部屋立ち上げ時から先輩の誘いで後援会に入会して力士が10代の時から
応援していると気持ちも入りますよ。幕内の有名関取を応援するのもいいですが
若い下積みからの力士を応援し続け昇進していく姿を追っていくのも相撲の醍醐味です。

小野広和

地域に株式会社コトブキがあって良かったと思ってもらえるような企業になるよう、皆様とともに一緒に成長させていただければと願っております。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コトブキからのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事