株式会社屋根惣総業180年おめでとうございます!

私が所属する日本屋根外装工事協会 東日本支部の仲間の企業が何と!総業180周年を迎えました。凄いですよね!江戸の天保の時代ですよ、想像できますか?

トップの写真は屋根惣の渡辺社長が尾頭付き鯛のかまぼこを抱えています。実に大きいです。食べても美味しかったですよ^^

新潟市内で160年の伝統がある鍋茶屋さんで周年のお祝いでしたが、趣が有り老舗料亭に相応しいお店でした。

流石!老舗料亭、芸子さんがお座敷を盛り上げてくれました。我が外装工事協会の会長も場を盛り上げるためにトップバッターで余興に参加して頑張ってくれていましたね。

180年の歴史ある屋根工事屋さんだけあって、この鍋茶屋さんの屋根の葺き替え工事を80年ぶりに請け負ったそうです。凄いですよね両者ともに歴史があるだけあって80年の年月を経て、再度お仕事に携わるんですからね。

若い瓦施工職人がチームワークを大事にし社長の教え通りに、しっかりとした仕事をしているからこそのリピート物件なんでしょうね。また、この春で社長が更に若き息子さんへとバトンタッチするそうです。素晴らしいご子息が更なる歴史を刻んでいくことでしょう!
弊社の歴史は工事業としては平成5年からのスタートなので、まだまだ駆け出しみたいな会社ですが、30年目に向けしっかりと地元に在ってよかったと言われるような会社に定着するよう、これからも頑張ります!

小野広和

地域に株式会社コトブキがあって良かったと思ってもらえるような企業になるよう、皆様とともに一緒に成長させていただければと願っております。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コトブキからのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事