笠間散歩

こんにちは。城跡好きの荻原です。

東京に緊急事態宣言が出される前、茨城県の笠間市にある笠間城跡に行って来ました。

 

せっかく笠間まで来たので、まずは『笠間稲荷神社』へお参りに。

創建は西暦631年という長い歴史のある神社です。

 

笠間稲荷の東に佐白山という山があり、江戸時代までここに山城がありました。

いざ登城します。

 

 

途中コースを外れた所で珍しい植物を発見!

『ギンリョウソウ(銀竜草)』という色素の無い植物で、別名『ユウレイタケ』。

 

 

山頂に到着。

当時天守があったという場所には神社が建っていますが、東日本大震災で崩れたという石垣はそのままになっています。

 

神社の社殿も今にも崩れそう。

 

 

 

 

麓へ戻る途中に思わぬ絶景が待っていました。

たまたま『笠間つつじまつり』の期間中で、会場のつつじ公園は色とりどりのツツジが咲き誇っていました。

 

ツツジってこんなに多くの色があるんですね。

 

 

 

 

まさに絶景です!

 

 

 

 

何か無性に得した気分。

 

 

 

 

なかなか外出もままならない日々が続いていますが、ほんのたまにはこういう息抜きも良いでしょう。

荻原直剛

施工現場に欠かせない物流のキーマン!日々内容の変化に資材の配送手配、指示を的確にこなしコントロールしています。屋根の積算は任せて安心。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事