自分が大切にしていること(もの)2

皆さんこんにちは。今回のテーマは前回に引き続き

「自分が大切にしていること(もの)」の第二弾となります。

今度は「もの」にしたいと思います。

それは、

庭に植えた木

です。

これはビワの木

です。きっかけは姪っ子がビワを食べたときに

種を植木鉢に吐き出して放置したら芽を出して成長し、大きく

なってマンション住まいの鉢植えでは対応できなくなり我が家

に運ばれてきて地植えにしました。

時間の経過とともに植物も成長し年月が経ったことを感じさせてくれます。

また、あの時に植えたんだっけ!と言うように思い出も蘇ります。

シンボルツリーの「シマトネリコ」

植栽当時はこんな小さかった木も今や成長して二階の窓に届きそうな高さまで

になりました。

トップのアイキャッチ画像が現状の姿です。毎年、自分で手入れをしているのですが

昨年は枝を落とし過ぎてサッパリし過ぎてしまい失敗したと思っていたら春の陽気と共に新芽がたくさん出てきて安心しました。

  

この木は結構、成長が早く少し目を離すとこれからの季節はすぐにモサモサの状態になります。

しかし今回は、前述の通り前回切りすぎてしまったので新芽がどんどん伸びて

くれるのを楽しみにしています。そして目標だった二階の窓の高さに

届くと良いなと思っています。

この木は、記念樹でもあり過去の思い出と共に成長しています。植物も命があり生きているんだなと実感します。これからも枯らすことなく「大切なもの」として扱っていきたいと思います。

 

庭木の話とはかけ離れますが、この春入社の

新入社員

も現場研修を頑張っています。

建設業界の若手人材不足が叫ばれている中、若手の育成も「大切なこと」です。

一人前になるその日まで頑張って欲しいと思います。

 

 

wada

営業工事管理のスペシャリスト!社内でわからない事があれば、部長に相談すれば解決策を導き出す頼れる存在。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 6 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コトブキからのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事