我孫子市近隣にて台風で屋根破損

20代の頃サービス業で想像していたことを、最近のガイアの夜明けで実行している企業があって、気持ちがホロッとしていた。で、おなじみのコトブキ古中です。

今回は昨年の突風で屋根が破損していた事例のご紹介です。

このように屋根を台風後に確認したところ、物が当たるなど、風の力で屋根が破損しておりました。

 

1枚目の写真ではスレート屋根1枚でしたが、中でも破損している屋根材があり板金を剥がして部分的な葺き替えとなりました。

台風が来るときは、前後で家の外部の確認はした方が良いですね。

もし下から高い箇所が見えないなど不安な方は、弊社のドローン点検もおススメです!!

では今回はこの辺りで失礼致します。

 

現場打ち合わせに始まり、積算、デスクワークから工事の心得まで幅広く、英才教育を受け頑張っています。優しい性格なので、職方に負けないよう自分の意志を貫きながら頑張ってます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事