金属サイディング②

こんにちは、コトブキ石本です。

前回の続きで

金属サイディング本体を張っていきます。

サイディングには横張と縦張の2種類があり、

種類によって決められていたり、仕上がりのお好みで選べます。

今回は縦張りです。

 

文字通り、縦向きに並べて張っていきます。(足場のネットで見えづらいですね・・

外壁の高さは2階建てとなると約6mほどで、サイディングの長さは標準品で約3mのため、

上下に繋ぎ目ができます。

繋ぎ目から雨水の侵入がないよう専用の役物を付けますが、コーナー部分の位置も一緒になるように合わせます。

前回紹介した土台水切や金具の取付時にしっかり水平が取れているので

高さは綺麗に合っていますね。

 

また、金属サイディングは長さを3m以上にして注文することもでき、

下の写真のように繋ぎ目のない仕上がりにもできます。

特別注文になるためコストは上がりますが、

中間に役物が入らないのでとてもすっきり見える印象です。

こちらでは約6mサイズを使用することとなり、

施工中は足場にぶつけて傷を付けないよう、2人がかりでの作業となりました。

職人さんに綺麗に収めてもらい一安心です。

 

石本裕之

建設業界は未経験ですが、前職の経験を生かしながら、地元の我孫子で日々、精進して参ります。みなさん宜しくお願い致します。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コトブキからのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事