コロナ禍のおうち時間を快適に!

皆さんお久しぶりです。本当に久しぶりの記事になってしまいました(>_<)今回は暑い夏に向けておすすめしたい「遮熱」の内容にしました。ぜひ、ご参考になさってみて下さい。

快適な住環境を!

世界的にコロナ禍の中にあり、皆さんも慣れない新しい生活様式に戸惑いながらお疲れではないでしょうか。ご自愛のほど心よりお祈りしております。日本は先日、全国的に緊急事態宣言は解除されたものの終息に至ったわけではありません。残念ながら直ぐにかつての生活に戻れるわけではなく引き続き感染拡大防止に努めなければなりません。不要不急の外出自粛やテレワークなどで家で過ごす時間もずいぶんと増えましたよね。そして、最近は気温も上がり暑くなって参りました。夏本番も目前です。家に居るのも段々と冷房なしでは厳しくなってきました。また、基本的生活様式として換気のために時折窓を開けなくてはなりません。冷房で冷やした室内も換気の度に冷気が逃げてしまい電気代もかかりそう。そんなお悩みを解消するために私どもに何かお役に立てることがないだろうか?そこでおすすめしたいのが住環境の見直しです!弊社にも良いものがあったではないですか!!!

そうです「リフレクティックス」遮熱です。

改めてご案内させて頂きます。コロナ禍で経済的にも先行き不透明な今、光熱費を削減し家計の見直しにもお役立ていただけるかと考えます。もちろん初期費用はかかりますが効果は永久に続きます。ぜひ、この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか。

※導入には諸条件もございますのでお気軽にお問い合わせください。

夏は涼しく 冬は暖かくしませんか

リフレクティックスパンフレット ☜リンクはこちら

※パンフレットの施工例は非住宅物件ですが、もちろん一般住宅にも施工出来ます。

省エネ CO2削減にも効果があります。

パンフレットにもある様にこの点も魅力的なメリットになります。

エアコンの使用度が減り省エネ、節電に効果的です。
「夏は涼しく」、「冬は暖かい」空間を常に保てれば、部屋のエアコンの稼働率も下がります。
リフレクティックスは、コストだけでなく、省エネ・節電・ CO 2 削減にも効果があります

事例

施工、効果

コスト

 

更に詳しくは動画をご覧ください。

夏の暑さ対策

熱線を遮り、室内の冷エネルギーを逃さない。
太陽から絶え間なく降り注ぐ「電磁波(赤外線)」は
各物体に入り込み、物体の構成分子を激しく動かし「輻射熱」を持たせます。
そして再び物体から温度の4乗に比例した「赤外線」が放射されるのです。
リフレクティックスは赤外線による輻射熱移動を99%カットし、室内の“涼しい”を約束します。

熱は対流・伝導・輻射によって温度の高い方から低い方へ、温度が等しくなるまで移動を続けます。
夏場、屋根・外壁は太陽の熱線によって熱され、赤外線によって段階的に熱が室内に侵入します。

※一部資料はリフレクティックス日本総輸入元株式会社佐武に帰属します。

信頼の証

過去のブログでもご案内致しましたが、地元である我孫子市の市民体育館を弊社ではこのリフレクティックス遮熱工事を行いました。公的機関にも認められ採用されている信頼出来る商品です。安心してご検討いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wada

営業工事管理のスペシャリスト!社内でわからない事があれば、部長に相談すれば解決策を導き出す頼れる存在。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 5 人中 5 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コトブキからのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事