初めて屋根足場を経験しました。

こんにちは、コトブキ石本です。

緊急事態宣言が解除されてはや一カ月以上が過ぎ、

私の近所では家の建て替え工事の所が増えてきているような気がします。

そして工事に欠かせないのが足場ですが、今回は屋根足場をご紹介します。

過去に弊社ブログでも、足場についてご紹介していますのでご参考にどうぞ。

~高所工事に必須の「足場」の相場価格と活用方法をお届けします。~

http://a-kotobuki.co.jp/roofproblems/4300

 

屋根足場というのは屋根勾配が急な場合に必要に応じて組みます。

勾配というのは屋根の傾斜、または角度のことです。

屋根の上で作業する時に傾斜がきついと作業することはもちろん、

立っていることも大変で、足の踏み場や材料を置くのも慎重に選ばないと

とても危険です。

この屋根足場は、とあるリフォーム工事で瓦の棟取り直し工事の様子です。

勾配は8寸以上あり、初めて上りましたが写真を撮るのも命がけだった

ような気がします。

安全・確実・迅速に作業を進めるためにも足場の重要性が身に沁みました。

石本裕之

建設業界は未経験ですが、前職の経験を生かしながら、地元の我孫子で日々、精進して参ります。みなさん宜しくお願い致します。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事