我孫子市・東葛地区の方も注意!!屋根・外壁現場調査詐欺

久しぶりに豚ロースで生姜焼きを作ってたら意外にうまくいって嬉しかった。でおなじみの古中です。

いやぁ、最近寒くなったり、日中は暖かい日があったりと寒暖差が気になる日々ですね。こんな時は体調を崩さないよう気を付けないとですね。

さて今回は題名の通り、直近で他の社員のブログでも注意喚起があったかもしれませんが自身の現場でもあったので重複しますが書いてみました。

担当している現場の近隣の家で築年数10年以上の家がターゲットになっていたそうです。

現場監督か現場の元請けの営業か、現場の屋根屋を装って声をかけてきます!!

個人的に思った注意すること下記に書いてみます!!

・話を聞いてもいいですが、屋根には絶対あげない!!

・会社名を聞くか名刺をもらい近くの現場の担当会社と整合性があるか確認する

・近くの現場で足場があるが、当日作業していないのに訪問してくるのは要注意。(日曜日は基本的に現場は休みですので特に注意です。)

以上が今思いつく注意点です。

そもそもリフォームなどは、お問い合わせがない限り現調など訪問しないので、家の購入先の定期点検以外での訪問やアポイントメントは信用性は低いので疑いを持って対応した方が良いですね!!

一番は、知らない業者や人を屋根には絶対上げない事ですので注意下さい!!

 

ということで、今回はこのあたりで失礼いたします!!

ちなみにトップ画面は、先日観戦したNECグリーンロケッツのプレシーズンマッチのワンカットです。

では皆様よいお年を!!

現場打ち合わせに始まり、積算、デスクワークから工事の心得まで幅広く、英才教育を受け頑張っています。優しい性格なので、職方に負けないよう自分の意志を貫きながら頑張ってます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事